童話

DAIGOの惚気を聴いていると「にんげんっていいな」と溢してしまう。

 

 

RAW画像は対応していないのね。

ダリ

人間めんどくさくなったらやめればいいんです。

 

末代まで語り継ぎたい名言

 

 

 

TLW

持たざる者である私は生きていくことはできない。

 

資本主義の意味を熱弁した目の前の人物は

私の事を人間として見ていなかった、だけのこと。

 

このまま消えていきたいと思う

でも勇気がない

 

できもしないくせに

と。

 

道に沿うようにして立つ壁に半身を擦り付けながら生きている

こうなりゃ自棄だ

 

ここまで意固地で仕事をすることは今までなかった。

私は仕事に誠心誠意取り組んでいる

と自己暗示しながら進めていたが、

そんなことはなかった。

 

ただの意地

 

仕事の掌握率を増やし、今死ねばどれほどの迷惑がかかるだろうかと考え仕事をしている

 

そこまで迷惑はかからないか

変えのきく人材だからね

 

6時間後

寝て起きて仕事だ

 

 

 

 

 

 

平等

ちょっと偶然が重なっただけ。

 

LINEのBGMをBOOM BOOM SATELLITESの「KICK IT OUT」に変えたのが先週の金曜日。

あとは言わずもがな。

 

 

L'Arc-en-Cielとバイオハザードがコラボするみたいですね。

バイオハザードは2でだいぶ怖い思いしたからそれ以来プレイはしてないけど今回のコラボはちょっときになる。

PS4買っちゃうおじさんになるかも。

(VRなのね。部屋が狭くて厳しいか。)

 

ZARDの25周年アルバムを聴き直す

「突然」「Season」

出勤にはキャッチャーな曲を好んで聴くけど退勤の時にしっとりとした曲を聴くと沁みる。

感傷的になってる日は尚更。

 

声が優しい。

 

 

25周年のこのアルバム

「今日はゆっくり話そう」入ってないんですね。

 

まあいいか

 

 

追記

2016/10/14

隠蔽捜査6去就が発売されていました。

Kindleではまだ出ていないので待ちです。

私は水戸黄門的勧善懲悪物語が好物でして、

あと必殺仕事人もね

隠蔽捜査の良いところは勧善懲悪ももちろんのこと

主人公のわが道を行く考え方。

これが読んでいて気持ちが良い

 

鼻にかけたようなインテリではなく

実直で高効率を求める糞真面目

側から見ていると変人に見えてしまうが、

結果がものを言う。

 

階級はこんなところで署長をやってる場合じゃないってくらいの人が所轄署長をやってるからさぁ大変、

本庁から来た刑事部長と同期で方面支部のお偉いさんより立場が上

これもまた面白い。

 

6は長編ということなので楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僻地

傷つきたく無いから挑まない

 

自分には難しいのかも知れない

他人の感情に対しての防御反応がおかしい

ヘラヘラしてしまう。

無意識に。

 

明確な意図を持って煽ってるわけでは無い。

 

 

話変わります。

 

 

問題への対処とは

やり方の根本を見直す。

 

物理的対処と精神的対処

前者のほうが結果も出やすいし何分わかりやすいのがメリットだけど

物理的解決をしていこう!つって走りすぎているような気がする。

 

職場の活性化なんていうのは物理的対処できない部分だからまず流れが出来ていない

問題発生後、何をするか

報告連絡相談の報告連絡の段階でボロクソ言われてんのに事前対処の相談なんてできるんですか?

 

大前提として現在よりコストがかからない対策を銘打っているため

金がかかるものは却下

「なんでもいいから言って」は便利なコトバですね。

語尾に但し書きをしてくれ

「なんでもいいから言って。ただしフィルター通すけど」

これならある程度はね

でも設備投資額でみるとイニシャルコストで考えてないよね(横文字苦手)

好き嫌いだとか重要度とかで採用している。

最も重きなのはランニングコストとコストパフォーマンスの兼ね合い(横文字苦手)

採算がとれるからやろう。か、、、、、

 

採算が取れないことで問題起きてるのにそれより金のかからない利口なやり方なんて頭のいい人が考える事じゃないのかい

 

金かけたところで解決しないかー

馬鹿だし。たーっはっはっは

 

 

 

今後、同じことを繰り返さないためには。

このフレーズが一人歩きして負荷の大きい措置が取られる。

それが横展開してさらに、時間が搾取されていく。

 

ああだったら相談なんて、ねぇ

 

しかもこの性格ですから

自分の手の内で解決したいから自ずと物理的対処になっていく。

 

これで何回か怒られている。

詰められると周りが見えなくなる

繰り返している自分も大概だが、それでも詰めていく側も側だよね

 

こいつはダメだ

と言ってどこかで線を引いてもらいたい

壊れる。

 

自分でこれ以上はできないと言う

そうするとなんで?と返ってくる

 

これ以上把握できなくでボロボロ落としていくとなんで?と。

 

 

 

辞めるぞなんて言ったところで評価されているのは安い労働力しか無いわけですから

どうぞどうぞと言われる

 

悲しいけどそんなところ

そんな自分もコストパフォーマンスで畜生扱いされてるって考えりゃいいのか

 

ね。

 

 

文の流れはバラバラ

 

私の処世術は

負の考えに陥ったとき「ここまで考えたところでどうせなにも起こらないから大丈夫安心しよう。」

正も然り。ただケツの方は大丈夫、浮かれ過ぎ、阿呆なのかな。

 

で〆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後の紅茶おいしいジャスミンを最近見かけていない。

ローソンPBだったり伊藤園に浮気したけどあんまり美味しく無い。

 

コンビニには売ってないのかな

 

 

あと炭酸水も種類が無いよね